ルミテスターPD30

食品取扱現場や医療現場の衛生管理において、その場で短時間に衛生状況を把握できる測定器を導入しました。

ルミテスターPD30

この測定器では菌そのものの数ではなく、ATP(アデノシン三リン酸)=あらゆる生物が持つエネルギー代謝に必須な化学物質を酵素に反応した量を測定する機械です。これにより清潔度合がその場で分かります。

今年はノロウイルスによる集団食中毒や学級閉鎖などのニュースが目につきますね。

この様な事態を招かないように、食品取扱現場や医療現場では手洗いや清掃をこまめにすることが重要になっています。