東京都の取り組み(感染症対策)

東京商工会議所が主催されている

「職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト」のセミナーに出席してきました。

今年もすでに感染が報告されているインフルエンザノロウイルスが職場での感染が広がらないような

指針を作成して、社員全員に徹底を促し習慣付ける事が最終目的となります。

 

このセミナーに参加して知った事

  • 感染力が極めて強い麻疹(はしか)の増加・・・関西空港の集団感染を始め、海外渡航者からの発症が原因
  • 結核も麻疹と同じ要因で増加中
  • 梅毒も驚異的な増加が報告されている
  • 海外からの労働者や研修生を受け入れている場合、抗体保有状況の確認を求めることも一案(健康診断のオプション追加)
  • 大切な社員その家族の健康配慮まで気を配っている企業があること

当社も感染症BCP作成を行う事にしました。

接触感染予防をしている会社なので、インフルエンザに罹れませんからね!