剛斗舘(柔道場)様にデルフィーノ施工しました(大阪)

近年、武道・格闘技界においてトンズランス菌(白癬菌)が猛威を振るっているのをご存知でしょうか?

プロレス界などではマット菌と呼ばれています。

トンズランス菌・・・wikipedia参照

タムシより感染力が強く、感染者の家族まで被害が及びます。

事前の予防が大切と、トンズランス菌に有効なデルフィーノが注目されています。

今回は大阪にて柔道教室&整体を行われている【剛斗舘】様にデルフィーノ施工を行いました。

主に二次感染予防です。

柔整骨院 (12)

指導されている先生は感染症に対して、とても勉強されており

教室の生徒さんが被害に会わないようにと、デルフィーノを導入されました。

柔道場だけでは無く、併設されている整骨院やトイレ、シャワーブースに至るまで隅々に施工しました。

効果は約1年持続します。

清潔な柔道場で将来有望な選手が輩出されることを期待してしまいます!

・・・以下デルフィーノ施工の様子・・・

【柔道場】

柔整骨院 (11)

【整骨院】

柔整骨院 (9)

柔整骨院 (2)