DTP3種混合ワクチン未接種

2000万人の子どもたちがワクチン未接種

 

WHOとユニセフが発表した2018年のデータによりますと

世界で2000万人の子供たち (10人に1人以上) は、

はしか、ジフテリア、破傷風などの

命に係わる予防接種を受ける機会が無かったそうです。

 

【世界全体のワクチン接種率】

 

  2010年以来、

  DTP3種混合ワクチンおよび、

  はしかワクチン接種率は

  86%程度で推移しています。

 

【封じ込めに必要な接種率は?】

 

  これらワクチンで予防可能な

  疾患の流行を防御するには

  95%以上が必要です。(WHO発表より)

 

ワクチンを接種されていない子どもの大部分は

最貧国や紛争で荒廃した国に住んでいます。

 

(用語説明)

3種混合ワクチンとは・・・

ジフテリア・百日咳・破傷風混合ワクチンの総称

3つの病原菌に対する3価ワクチン。

それぞれ、

Diphtheria、Pertussis、Tetanus の頭文字をとって

DPTワクチンDPTと呼ばれる。